産科

東京リバーサイド病院の産婦人科外来のご案内

    

外来のご案内

受付時間/診療時間

 

受付・診療時間

受付・診療時間

受付時間を過ぎての受診はできませんのでご注意ください。

 

受付手順

初診の方:1階総合受付窓口で診察券をお受け取り後、2階産婦人科外来へお越しください。
再診の方:1階で再来機受付後、2階産婦人科外来へお越しください。
 

外来受診に必要なもの

健康保険証、診察券(再診の方)
 

診療予約

TEL 03-5850-0303(産科専用受付ダイヤル)
電話予約 受付時間
平日
9:00 〜 16:00
9:00 〜 11:00
  • 予約なしでも診察しておりますが、診察の順番は事前予約の方が優先となります。診察状況によっては予約の有無を問わずお待たせすることがあります。
  • 症状がある方や医師の希望がある方等は診察の順番が前後する場合があります。
問診票 初診の方は問診票をご記入の上、ご持参いただくと受付がスムーズです

問診票のダウンロードはこちら

外来医師担当表

 

 
午前 芝田 恵 渡邉 昇一 星 真一 川口 恵子 渡邉 昇一 岡本 哲
相澤 利奈 若麻績 佳樹 芝田 恵 波多江 健五 河西 貞智 病 棟 医
若麻績 佳樹 横野 佑太朗 鳥屋 彩 白井 友香 芳川 愛美 病 棟 医
午後 担 当 医 星 真一 岡本 哲 渡邉 昇一
相澤 利奈 担 当 医 鳥屋 彩 波多江 健五 大石 優加里
原 敬 横野 佑太朗 奥山大輔 白井 友香 芳川 愛美

 

妊婦健診のご案内

ご妊娠から出産までの間、赤ちゃんの成長やママの健康状態を見ていくのに大切な健診です。 きちんと検診を受け、安心して誕生の日を迎えましょう。


※母国語が日本語ではない妊婦の方へ※

For pregnant women whose native language is not Japanese

致母语为非日本语之各位妊妇

일본어가 모국어가 아닌 분들에게

受診の流れ

尿検査および予約検査(採血) 1階の検査室にて行います。
血圧測定・体重測定 2階の産科外来で受付します。
助産師の保健指導 毎回妊婦経過にあわせた保健指導のほか、気になる事やちょっとした相談など気軽に話せる時間です。状況によって医師の診察と前後する場合があります。
計測 子宮底長・腹囲測定・むくみの確認を行います。
医師の診察 問診や児心音の確認を行い赤ちゃんとママの経過を診ていきます。また、妊娠期間に応じて内診・超音波・ノンストレステスト(NST)・おりものの検査・血液検査なども行います。

妊婦健診時の検査

  • 問診
  • 血液検査
  • 体重測定
  • 血圧測定
  • 腹囲測定
  • 子宮底長
  • 浮腫検査
  • 内診
  • 超音波検査
  • NST(ノンストレステスト)

産後の検診

  産後2週間健診 赤ちゃんの1ヶ月健診 ママの1ヶ月健診
内容 赤ちゃんの体重・状態チェックや退院後の不安や母乳・育児相談などを行います。 赤ちゃんの成長・発達を診察します。 産後の経過回復が順調かどうかをチェックします。
担当 助産師、必要時新生児科医師の診察 東京女子医大東医療センター周産期新生児科医師 医師・助産師・栄養士
対象者 当院で分娩された方 当院で出生された新生児 当院で分娩された方
場所 3階産科病棟 2階産科外来 2階産科外来
費用 無料 無料 有料

ゆったり広々とした待合室は、落ち着いた雰囲気です。
医師や助産師へのご相談がございましたら、お気軽に受付担当者へお申出ください。

産後の検診
待合室
 

3D/4D超音波(エコー)外来

3D/4D超音波(エコー)外来

 

胎児の動きが立体的(3D)に観察でき、さらに経時的(4D)要素を加えることにより、胎児の立体的な動きとして観察することができます。お腹の中の赤ちゃんの様子、成長過程をご覧いただけます。 個室で行いますので、ご家族もご一緒にご覧いただけます。お帰りの際にデータをUSBでお渡しいたします。 ただし、赤ちゃんの向きや活動性(寝ていてあまり動かない時があります)により、お顔が見えづらい場合がございますのでご了承ください。
エコーは当院の女性検査技師が行います。
完全予約制です。ご希望の方は電話予約または産科外来にお申し出ください。

3D/4D超音波(エコー)外来のご案内はこちら

 

 

 

胎児スクリーニング検査のご案内

胎児スクリーニング検査のご案内

 

超音波を用いて通常の妊婦健診の時よりも詳細に赤ちゃんの状態を調べる検査です。

通常の妊婦健診の時間内では確認できない赤ちゃんの形態異常や臍帯、胎盤などもスクリーニングします。

出産前より赤ちゃんの状態を確認しておくことで、より安心なお産を迎えられます。

 

※当院では医師が検査を実施致します。

 

対象:当院に通院中の妊娠20週~30週の妊婦さん

所要時間:約30分

料金:10,000円

 

※完全予約制となっております。予約は妊娠16週以降からお取りできます。

 日時につきましては変動がございますので、ご希望の方は電話予約または産科外来にお申し出ください。

※他院の方はお受けしておりません。

 

詳しくはこちら

 

 

 

母乳外来

母乳外来

 

  • おっぱいが上手く飲ませられない
  • ミルクの量がわからない
  • 育児が大変で相談に乗ってもらいたい
  • 卒乳・断乳をしたい
などなど 育児を頑張るお母さんと赤ちゃんが笑顔で過ごせる様サポートいたします。 お気軽にご相談下さい。

 

対象:当院で分娩された、または妊婦健診に通っていたお母さんと赤ちゃん

   産後ケアを受けたお母さんと赤ちゃん

場所:2階産科外来(5番診察室)

日時:月曜日・水曜日・金曜日 16:00~
   火曜日・木曜日 15:20~、16:10~

費用:5,000円 税別(自費)※医師の診察が必要な場合や薬処方の場合は保険診療の為、別途費用が発生します。

持ち物:母子手帳、授乳の記録、保険証、乳児医療証、赤ちゃんの物(オムツ、おしりふき、ビニール袋、ミルク、     調乳用の湯、哺乳瓶、着替え)Tシャツ、保護器、搾乳器を使用中の方は消毒してご持参ください。

 

まずは、お電話でご予約ください。

予約専用TEL:03-5850-0303

予約受付時間:平日9:00~16:00

       土 9:00~11:00 日・祝は対応しておりません。

 

詳しくはこちら


 

助産師外来

助産師外来

 

当院で分娩予定の妊婦さん全員を対象に妊娠中期、後期に各1回必ず助産師外来にて診察いたします。

妊婦さんとご家族にとって心地よい妊娠・出産・産後を過ごせるようお話をお聞きしサポートいたします。

 

対象:25週0日~27週6日、35週0日~36週6日の妊婦さん

場所:2階産科外来(助産師指導室)

日時:月曜日~金曜日9:00~12:00、14:00~16:00

   土曜日9:00~12:00 おひとり30分間

*予約制です。(妊婦健診時に予約を取ります。)

*妊婦健診票による補助券が使用できます。

*週数に応じた保健指導を行います。

*薬が必要な方は医師へ処方を依頼します。

 

詳しくはこちら

 

 

出生前検査

出生前検査のご案内

 

赤ちゃんの3~5%は先天性の病気をもって生まれるといわれています。 出生前検査とは、妊娠中に赤ちゃんの発育や異常の有無などを調べる検査のことをいいます。 出生前検査には、超音波で形態異常(見た目でわかる異常)について調べる検査と 染色体について調べる遺伝学的検査があります。

 

当院は、日本医学会の出生前検査認証制度等運営委員会によりNIPTを実施する連携施設に
認証されました。 それに伴い、2023年1月より出生前検査(遺伝学的検査)を開始します。
(認定証PDF)

 

当院では、以下のスタッフを中心に出生前検査に対応していきます。

日本人類遺伝学会認定 臨床遺伝専門医:芝田 恵、川口 惠子
日本産科婦人科遺伝診療学会認定医(周産期):岡本 哲、芝田 恵
日本周産期・新生児医学会認定 周産期(母体・胎児)専門医:芝田 恵、鳥屋 彩、川口 惠子

 

2013年に臨床研究として、母体血を用いた新しいNIPT(非侵襲性出生前遺伝学的検査)という検査が日本に導入されました。このNIPTは、精度が非常に高いことから注目されました。出生前検査を行う際には遺伝カウンセリングが大事であり、当初は遺伝カウンセリングができる施設でのみNIPTが実施されてきました。しかし、遺伝カウンセリングはせず、検査のみ行い結果の開示もメールで伝える医療機関(いわゆる非認定施設)が増加し、結果だけわかっても内容が理解できず相談もできないなど、妊婦さんが困るケースが出てくるようになりました。
そこで、妊婦さんが困らないよう出生前検査認証制度等運営委員会より新しい制度ができ、NIPTを行う施設として、全国の大学病院など169施設が「基幹施設」に認定され、地域の主な妊娠・出産を取り扱う医療機関などが「連携施設」として認定されました。
当院では出生前コンサルト小児科医もおり、先天性疾患を診ている小児科医が、子どもが生まれたときにどんな生活になるのか、どんな医療・福祉のサポートが受けられるのかなどの情報提供も含めて相談にのります。

 

当院で検査可能な出生前検査は以下の通りです。

出生検査表

出生前検査について相談したい、という方はお早めに遺伝カウンセリング外来の予約をお取りください。

 

出生前検査の流れ

出生前検査の流れ

 

○今回の妊娠において当院に通院中の方

産科外来受付(2階)で直接予約をお取り頂くか、電話(03-5850-0303)で予約をお取りください。

 

○今回の妊娠において、他院に通院中あるいは他院で出産希望の方、セミオープンシステムをご利用予定の方電話(03-5850-0303)でご予約ください。

紹介状はなくても受診できます。出産予定日が決まってから予約をお取りください。

 

遺伝カウンセリング外来:月曜・火曜・金曜 9:30〜11:30、金曜 14:00〜15:30

 

当院の遺伝カウンセリング外来の予約をお取り頂いた方は、受診前にパートナーの方とともにこちらをご覧ください。

「当院での出生前検査についての説明」

 

*妊娠9週以降から受けられる検査ではありますが、分娩予定日が決定している必要があります。

予定日を決定した後に外来を受診してください。

*カップルで来院され、両者の同意があれば、当日検査を受けることが可能です。

*可能な限りパートナーと一緒に受診してください。

*検査同意書にはパートナーのサインが必須となりますので、パートナーが受診できない場合は、外来受診当日は検査できず、後日検査を行うことになります。

*出生前検査について説明を聞いた結果、「検査を受けない」という選択をすることも可能です。

 

当院で行っている出生前検査の各検査について

 

NIPT

クアトロ検査

羊水検査

 

出生前検査の費用について

 

遺伝カウンセリング料 初回 5,000円、2回目以降 3,000円

 

各検査費用(税込み価格)

NIPT ¥135,000*

クアトロ検査 ¥20,000

羊水検査 ¥150,000

 

*検査の結果によって妊娠の中断を考える場合は、確定的検査(羊水検査など)を受ける必要があります。NIPT受検時に2,000円お支払い頂くと、羊水検査が必要となった場合の費用は60,000円となります。クアトロ検査は対象外です。